社員インタビュー

マイクロコートの雰囲気を
先輩社員から聞いてみよう

  1. HOME
  2. インタビュー
  3. システムエンジニア:野口&樋口(1996年/2004年入社)

野口&樋口
システムエンジニア

システムエンジニア:野口&樋口(1996年/2004年入社)

普段はどんなお仕事をされていますか
野口:
普段は博多のほうで作業をしているんですけど、設計から製造からテストまでの流れや、通信系のシステム開発を主にやっています。

樋口:
顔認証というカメラで顔を撮って、この人は怪しい人ですとか、もしくはこの人はこの部屋に入ってもいい人ですとか、そういうのを見つけたり判断したりするシステムの、お客様が使うときに見るドキュメントを作ったり、ソフトウェアのパッケージという、インストールするためにはダブルクリックで済むシステムといったものをまとめたりする作業をやっています。
入社されたのはいつですか
野口:
1996年の4月です。

樋口:
2004年の4月です。
スキルアップに関して意識していることはありますか
野口:
自分が入ってきた頃はJavaとかよりCOBOL、まだフロッピーが若干残ってた時代で、それからあっという間にインターネットが流行りだしてJavaが出てきて、Javaみたいなオープン系の開発の作業をやってみたいということを話しして、お客さんと話しをしてもらいそういう作業をさせてもらったりしてスキルアップしてきた、というところはあります。

樋口:
Windowsに関してそれなりにスキルを積み上げて資格を取ったりもしたのですが、10年くらい作業をする中で、それしかできないというのをどうしても感じるようになり、不安だったところはあったんですよね。
それから働き先を変えたんですけど、顔認証ってエンジニアじゃない人でもニュースなどで見ることもあると思うのですが、実際に勉強して携わってその分野に詳しくなったという点で、すごいスキルの広がりを見せてきており、今も一生懸命勉強しているところです。
社内の研修や教育に関する印象はいかがですか
野口:
県から委託されて教育(研修)を行うというのは知っており、また新入社員に対しても一度しっかりと研修してから作業に入るようにしているので、教育にはすごい熱心だなと思っていました。
どんなところにやりがいを感じますか
野口:
システム開発として、開発したシステムをお客さんに納品するので、納品したときにお客さんが使いやすいとか、ありがとうとか感謝の言葉をもらったときが一番満足感があるかなと思います。

樋口:
今の作業(顔認証)は分野として最先端っていうのがあって、その分野の仕事をしているというのがモチベーションに繋がっています。
ソフトウェアって難しいんですよね、なるべく簡単に作ろうとみんな努力して作っているんですけどどうしても難しくて、それを使いやすくするのがドキュメントだったりするんですけど、使いやすいように、お客様のことを考えながらする作業というのは、なかなか楽しいと思いながら毎日作業をしています。
当社を選んだキッカケは何でしたか
野口:
あまり県外に出たいと思っておらず、そこで探していたときにマイクロコートさんがあったので、それで試験を受けて今に至ります。

樋口:
採用担当の当時の部長さんだったと思うんですけど、話を聞きまして私がやはり熱意を感じたと思うんですよね、よし!受けるぞ!って、そう思ったのがマイクロコートさんだったこともあり、そこで受けることにして今に至ります。
辞めたいと思ったことや苦労したことはありますか
野口:
専門学校で学んでいた言語はもちろんあるのですが、やっぱり実際の作業になるとそれが全部が全部使えるわけじゃなく、作業についていけないけれども納期は来ちゃうので、そういうので大変だった時期はどうしてもありましたね。
どうやって乗り越えましたか
野口:
正直に先輩に話して、そしたら教えてくれるので、それを吸収しながらちょっとずつちょっとずつ進めて、なんとか乗り越えれたかなと思います。
辞めたいと思ったことや苦労したことはありますか
樋口:
最初何年かがむしゃらに働いて、その後10年とか見えてくるかなという頃に、スキルとかって毎年伸びているだろうかというとずっと同じ事をしているような気がするとか、あと何十年もこの業界でちゃんと働いていけるだろうかというのをちょっと悩んだ時期があります。
どうやって乗り越えましたか
樋口:
他の仕事もしてスキルを上げていくのはどうだろうか、というのを会社が提案してくれて、実際いま違う仕事をしたりというのが出来ているので、今は辞めたいとか進路を変えたいというのはあまり思っていないです。
帰宅後や休日は充実していますか
野口:
平日は比較的早く帰れたりするので、会社の人たちと体育館に行ってバドミントンをしたり体を動かしています。
休日は逆に引きこもってゲームしたり、そんな感じです(笑)
働きやすさや福利厚生はいかがですか
樋口:
有給に関してはどうしても忙しい時期というのはあるんですけど、自分で都合をつけることができるので、自分でこのときは休むぞと決めたらちょっと頑張って、ちゃんと仕事の都合さえつけば休めるようになっているので問題無いです。
これから応募される方へ伝えたいこと
野口:
うちの会社は社長が若いのでいろんな話も聞いてくれると思いますし、これからもいろんなことをやりたいと言ってましたので、色々な業界の人に来ていただいて、会社が活性化すればいいなと思っています。
気兼ねなく来てください。

樋口:
他の業界から来られた幅広いスキルを持っている人を求められていると思うので、ぜひ入って頂きたいと思います。
会社全体として、中途だからという壁は全然感じない社風だと思うので、ぜひおいでくださいという気持ちです。
最後にメッセージをどうぞ
野口:
気付いたら10年20年働いています。

樋口:
これからも働いて成長できる会社です。

野口&樋口:
ぜひ一緒に働きましょう!